我が家の太陽光発電にして良かった点

今年になりオ?ル電化とセットで設置しました。
とても満足しています。
良かった点は
@我が家の場合過去2年間の光熱費(ガス+電気代)の支払いに対して、
光熱費の支払いが30%程度の支払いへ低減した点。
A2Kw台後半を設置。
単月・累計共に売電額-電気代支払額=プラスである点
(梅雨時や冬は月によりマイナスもあると思います)
B計画停電時の安心感(日中の発電時に1500Wまで使用可の為使用する
機器は限定されますが、心理的に違います)
C電力需要の少ない深夜に使用電力が多く、電力需要の多い日中に
発電により自産自消できる点⇒3月以降わずかな日ではありますが
発電量>消費量となっています。
D無駄意識も少し高まり、何が無駄かを考えるようになり改善しつつある点。
これは特に子供に良い影響を与えていると思います。
null親子で環境について話す機会も増えました。
悪かった点は今のところありませんが、しいていうなら値段が高いことですかね。
オール電化は素直にお勧めできます。
そして何より、夏冬に冷暖房全開でもタダ気分を味わえるのが最高です!
あと 30年ぐらいで元が取れそうかなーという感じですね。
毎日の発電量をパソコンのグラフで観るのが楽しみです。
私が購入したのは7年前くらいだからかなり割高でしたが、今なら国の補助金もあるし300万程度で お手軽な物がたくさんありますよね。
購入する際には、太陽光発電に対する正しい知識をきちんと身につけ、自分達のライフスタイルに合った商品を選ぶことをお勧めします♪

This entry was posted in 太陽光発電で大事なこと.

Comments are closed.